いまさら聞けない! フォトジェニックってなに? という疑問を大解決☆

フォトジェニックって一体どんな意味があるの? インスタ映えとは違うの? と、その意味や違いについて疑問に思ったことはありませんか? でも今さら言葉の意味なんて聞けないし…と思っているみなさん! フォトジェニックとはどんな意味なのか、どんな写真を指しているのか、その疑問を解決します!

 

止まることのないインスタ人気。インスタに限らず、SNSを活用して情報収集や発信をしている人が増えてきています。

そんな人たちがよく「」という言葉を使い、情報発信を行っていることがありますが、はたしてフォトジェニックとは一体どんな意味なのでしょう?

気になるけどSNSがここまで普及していて、みんなが当たり前のように使っている言葉だと、今さら誰かにフォトジェニックの意味を聞くのは少しためらってしまいますよね。

なんとなく意味はわかるけど、インスタ映えと何が違うの? と感じている人もいるはず。

そこで、フォトジェニックという言葉の意味やフォトジェニックな写真について解説していきたいと思います!

 

フォトジェニックの意味とは

そもそもフォトジェニックとは、“写真映えする”ことや“写真うつりがよい”ことを指した言葉です。

 

(photo)+適している(-genic)=(photogenic

 

というように2つの言葉をかけわせてできている言葉で、写真に適しているものをフォトジェニックと呼びます。

 

日本では主に、食べ物や景色などに使うことが多い言葉というイメージですが、海外では主に“人”に対して使う言葉のようです。

 

インスタ映えとの違い

フォトジェニックとインスタ映えと言う言葉にはどのような意味の違いがあるのでしょうか。

 

写真に適しているもの全般を意味するフォトジェニックという言葉に対して、インスタ映えはインスタグラムに投稿して映える写真のことを指します。

 

つまり、広義なフォトジェニックという言葉に対して、インスタ映えはインスタグラムというのみで使用する狭義な意味をもつ言葉ということになります。

 

しかし、で「いいね」や多くのコメントをもらえる写真という点には違いがありません。

 

フォトジェニックで映えする写真の特徴

それでは、写真うつりの良い“フォトジェニックなもの”とはどのような特徴があるのでしょうか。

フォトジェニックなものをSNSに投稿したいと思っているみなさんに、どのようなものがフォトジェニックと呼ばれているのかご紹介したいと思います。

 

色とりどりで可愛い

ひとつの写真にたくさんの色が入っていて、見た目も可愛いものは間違いなく映えます◎。カラフルな写真はSNSでの数ある投稿の中でも、見ている人の目を引くことができるのでたくさんの反応をもらえるかも…!?

 

カタログや雑誌のようなおしゃれさ

まるでカタログや雑誌に載っている写真のようにおしゃれな撮り方をしたものをフォトジェニックと呼ぶこともあります。

雑誌などでよく使われる、食べ物をいろいろな角度でカメラに収める方法やピントを調整して背景を少しぼかす加工などで工夫すれば誰でも雑誌風のフォトジェニックな写真を残すことができちゃいます♪

 

日常や世間のイメージとのギャップ

いわゆるギャップがある写真というのは、フォトジェニックかつインスタ映えする写真であることが多いです。

ここでいうギャップとは個人的に感じているものではなく、世間一般に浸透しているイメージとのギャップなので要注意です!

例えば、日本にいるのにまるで海外にいるような街並みの写真などは誰でも非日常感を感じることができるのでフォトジェニックになり得ます。

 

フォトジェニックなものやアイテム

実際にフォトジェニックなものを探していても、「これって本当にフォトジェニックかな?」 と悩んでしまうかもしれません。

そんなみなさんにフォトジェニックと呼ばれるものにはどのようなものがあるのか、一例をご紹介したいと思います。

 

話題の食べ物やドリンク

いまさら聞けない! フォトジェニックってなに? という疑問を大解決☆

テレビに取り上げられたりSNSで話題になっていたりする食べ物やドリンクなどは、割と入手しやすいことも多く手軽なものが多いのでおすすめです。

インスタ映えの定番「パンケーキ」であれば、色とりどりのフルーツがのっていたりお店によっては工夫した盛り付けをしている場合もあり、簡単にきれいな写真を撮ることができます。

また、可愛らしいスイーツを提供しているカフェなどは内装や置かれている小物にもこだわりが見える場合もあって、商品とダブルでインスタ映えの可能性もあるので要チェックです!

 

きれいな景色や外壁

きれいな景色は誰が見てもフォトジェニックだと感じるでしょう。

海や山、雪景色に海外の街並み……出先や旅行先で何気なくとった写真がフォトジェニックな写真だったなんてこともあるかもしれません。

綺麗な景色を見て癒されるのも良いですが、思い出のために写真に残してみると狙っていなくてもインスタ映えな写真が撮れるかもしれません♪

いまさら聞けない! フォトジェニックってなに? という疑問を大解決☆

また、最近だと外壁におしゃれなペイントがされていることがあり、そのペイントを上手く利用して写真を撮っている人たちも多くいます。

このような外壁のことをウォールアートと呼びますが、ウォールアートには羽根のようなペイントがされていて、そこに立つと自分に羽根が生えたような写真を撮れたり、背景を活用するだけで一気に目を引くような写真を撮ることができるのが魅力的です。

 

洋服やアクセサリー

洋服やアクセサリーを使ってフォトジェニックを作り上げる人たちもいます。

シンプルな背景に洋服などを並べて写真を撮るだけでも、インスタ映えを狙うことができるんです♪

でも、単純に洋服を並べるだけでは意味がありません。色味をそろえてみたり、配置にこだわったりして、写真を撮ることが大事なポイント◎。

手持ちの洋服やアクセサリーを使ってすぐに実践できるので、SNS初心者やインスタ映え初心者のみなさんにはおすすめです♡

 

コスメ

いまさら聞けない! フォトジェニックってなに? という疑問を大解決☆

コスメのデザインは凝っていて、見た目から可愛く作られているものが多いですよね。そんなコスメももちろんフォトジェニックの対象です。

季節限定のコスメやブランドもの……最近だと韓国コスメなども人気ですが、流行りを追いかける流行に敏感なミーハー女子には持ってこいのアイテムです。

写真を撮ってSNSにあげて終わりではなく、そのあとも手軽に持ち歩いて使えるのがフォトジェニックなアイテムのなかでも推しポイント。

フォトジェニックなコスメを手に入れたらついでにSNS映えしちゃいましょう♪

 

フォトジェニックを手作り! パーティーでSNS映え♡

フォトジェニックなものを求めると、飲食費に交通費とついついお金がかかってしまいがちです……。

それでもやっぱりフォトジェニックを追い求めたいと思う女子は多いはず!

 

そんな方におすすめしたいのが、レンタルスペースの活用です◎。

 

レンタルスペースなら、非日常的なおしゃれでプライベートな空間でフォトジェニックを手作りすることができるんです。

部屋の装飾をするのも良し、キッチン付きスペースでインスタ映えする料理やお菓子を作るも良し、スペースによって可能な使用の仕方は異なりますが、可能性は無限大!

 

せっかくフォトジェニックでインスタ映えしたものをアップしたいと思っているなら、オリジナリティもだしちゃいましょう♡

おすすめのレンタルスペースをいくつかご紹介するので、参考にしてみてください♪

 

Lounge-R-Premium

Lounge-R-Premium
Lounge-R-Premium

おしゃれの定番スポット六本木にあるレンタルスペースです。ホテルのようなお部屋で、スペースそのものがフォトジェニックでSNS映えすること間違いなしですよ♪

【最寄駅】六本木 1 分  麻布十番 9 分  乃木坂 9 分

【料 金】4,133円/時間~

 

LINK CAFE AOYAMA 3F

LINK CAFE AOYAMA 3F
LINK CAFE AOYAMA 3F

ウォールアートのある完全個室スペース。外苑前駅から徒歩3分でアクセスも抜群◎。少人数のパーティーにも使えるので女子会などにぜひ♡

【最寄駅】外苑前 3 分  表参道 7 分  青山一丁目 11 分

【料 金】3,685円/時間~

 

Lux-Ria TOKYO COCOROOM

Lux-Ria TOKYO COCOROOM
Lux-Ria TOKYO COCOROOM

女性に人気のピンクカラーで溢れたスペース! 圧倒的なインスタ映え空間で、楽しい時間を過ごすことができます♪

【最寄駅】東新宿 5 分  西武新宿 6 分  新大久保 7 分

【料 金】7,000円/時間~

 

【まとめ】フォトジェニックの意味や特徴

フォトジェニックという言葉の意味などまとめてみました。

どのようなものがフォトジェニックでインスタ映えするのか参考になったでしょうか?

 

みんながやってるインスタ映えには飽きたという方や、オリジナルでフォトジェニックを作りたいと考えている方はレンタルスペースを活用してみてくださいね♡

 

 

レンタルスペース・貸し会議室検索サイト【スペなび】

月額定額で利用できるワーキングスペースを探すなら

サブスクのワーキングスペースアプリ【Office Ticket Work】
(旧Bizplace) Bizplaceは、Office Ticket Workに変わりました。

ワークスペースの検索アプリ Office Ticket Work    

スペースナビのLINE公式アカウントを追加してお得なクーポンをゲットしよう!
LINE公式アカウントを友達に追加

スペなび公式SNSもチェック!!
【Instagram】 @supenavi
【Twitter】 @supenavi
【FaceBookページ】 https://www.facebook.com/supenavi/

※情報はあくまで記事執筆時のものです。
予約可能な人数、価格、個人利用等、詳細はお問合せください。


記事が参考になったら、シェアをお願いします!

投稿日:
更新日:

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!


春本番、新生活となった皆さんはもう慣れましたか? 私もこの春から新しくFeeeel編集部働いているのですが、一風変わった歓迎会をしてもらったので、ご紹介したいと思います。   入社してやっと生活に慣れたころ、歓...もっと読む

Feeeel編集部では、新しいパーティーの提案として、これまで色んな情報をお送りしてきました。 特に、まだ裏ワザ的であまり知られていないレンタルスペースに関しては様々なご利用方法や、スペースをご紹介してきました! &en...もっと読む

「この間、すごい場所で飲んだよ!!」「都内にこんな空間が・・・!」 イベントやパーティーの場所として利用できる貸しスペースの中には、 まるで撮影スタジオのセットのようなスペースや、 特定のテーマにこだわった内装、洗練され...もっと読む