【東京都内】無料で使える!テレワークにおすすめの場所4選

新たな働き方として多くの企業が取り入れるようになったテレワーク。 しかし、テレワークをするのに、自宅だとなかなか集中できないというお悩みをお持ちの方は多いもの。 今回は、東京都内で、無料で使えるコワーキングスペースをご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね!

時間や場所にとらわれず、柔軟な働き方として近年注目を浴びているテレワーク。
テレワークを取り入れることで、時間や場所の有効活用・生産性の向上・ライフワークバランスの実現・有能な人材の確保など、多くのメリットがあります。

一方で、テレワークを行う際に、どんな場所で作業をしたら良いか分からないというお悩みも。
自宅ではなかなか集中できないので、自宅以外で仕事ができる場所を知りたいという方も多いのではないでしょうか。

また自宅以外の場所であれば、できれば無料で手軽に使いたいというのも、テレワーカーの本音ですよね。

今回は、都内にある無料で使えるコワーキングスペースをご紹介していきます。

テレワークの場所選びの際に重要なポイント

在宅でのテレワーク

コワーキングスペースを選ぶときのポイントには、以下のようなものがあります。

  • Wi-Fi環境
  • 電源が使えるか
  • web会議や電話が可能であるか
  • アクセスが良いか
  • 営業時間が自分の作業時間と合っているか
  • 仕事に集中できる環境であるか

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

Wi-Fi環境

テレワークを行う上で、最重要と言っても過言ではないのが、Wi-Fi環境。
テレワークの場合、webでミーティングなどを行うこともあるため、Wi-Fiの通信速度が十分であるかという点が大切。
仕事に支障が出ないWi-Fi環境が整っているかを必ず事前に確認するようにしましょう。

電源が使えるか

長時間仕事をする場合には、重要なチェックポイント。
電源を使える席が限られている場合があるので、確認しておく必要があります。

web会議や電話が可能であるか

webミーティングや通話などを行う必要がある場合には、皆が黙々と作業する静かすぎる場所はふさわしくありません。
会話が可能である場所を選びましょう。

社外秘のミーティングや通話を行う場合には、オープンスペースではなく、ミーティングルームや専用ブースが設置されているかどうかのチェックも忘れずに。

アクセスが良いか

駅までのアクセスと、駅からのアクセスを確認しておきましょう。
定期的に使用する場所であるため、アクセスの良し悪しは、仕事の生産性に大きく関わります。
自分にとって、程よく、ストレスなく通える場所かどうかも検討すべき点となります。

営業時間が自分の作業時間と合っているか

コワーキングスペースを利用する際に、必ず確認しておきたいのが、営業時間。
自分の作業時間に合わせて、オープンしている場所を見つけましょう。

仕事に集中できる環境であるか

コワーキングスペースというのは、場所によっては、参加者同士のコミュニケーションに重きを置いている場所もあります。
場所によっては、他の人の会話が聞こえすぎて集中できないということも。
自分に合った空間を選ぶことが大切です。

都内にある無料で使えるコワーキングスペース4選

それでは、都内の無料で使えるコワーキングスペースを4つご紹介していきます。
ご自身のお仕事の内容、場所の雰囲気などによって、お気に入りの場所を見つけてみてくださいね!
その日の気分によって作業場所を変えてみるのも、集中力アップに繋がりますよ。

1:LODGE

テレワークできるオフィス

LODGEはYahoo! JAPANのオフィス内にあり、同社が運営する、日本最大級のコワーキングスペース。
永田町駅直結と、アクセスも抜群です。

ヤフー社員に限らず、誰でも無料で利用することができ、事前の予約も不要。
土日祝日もオープンしているので、とても便利です。

新しい挑戦をする多種多様な人々が集まり、異なる価値観と接して刺激を受けることができる「情報の交差点」がコンセプト。
オープンで明るい雰囲気が特徴で、様々なテーマのイベントや交流会も開催されています。

コビー機や、ウォーターサーバー、ホワイトボードも設置されており、用途に合わせて使いやすい空間になっていますよ。

〈アクセス〉
東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町
ヤフー株式会社 17F LODGE
○東京メトロ永田町駅 9a出口直結
○東京メトロ赤坂見附駅 D出口より徒歩3分

〈営業時間〉
9:00〜12:00

〈定休日〉
年末年始・毎月第1日曜日

LODGE公式HPはこちら

2:AWS Loft Tokyo

テレワークできる場所

Amazonが運営するコワーキングスペースで、目黒駅から徒歩1分という好立地。

スタートアップやデベロッパーの課題解決を支援するための施設で、様々なサービスのうちの一つとして、コワーキングスペースが提供されています。

事前にAWS(アマゾンウェブサービス)に会員登録することで、誰でも無料で利用可能。
事前予約も不要です。

ワークスペースは150席以上。
カフェを併設していて、コーヒーが1杯100円で販売されています。

〈アクセス〉
東京都品川区上大崎3-1-1
アマゾン新目黒オフィス(目黒セントラルスクエア)17F
JR、山手線、東京メトロ南北線、都営三田線、東急目黒線の各線「目黒駅」より徒歩1分

〈営業時間〉
平日(月〜金) 10:00 〜 18:00 
(17:30が最終受付となります)

〈定休日〉
土日祝祭日

AWS Loft Tokyo公式HPはこちら

3:Nagatacho GRID

テレワークできる場所

Nagatacho GRIDは、様々な企業が集まるシェアオフィスとして活用されているビル。
同ビルの中に、運営会社であるGaiaxが解放しているコワーキングスペースがあります。
永田町駅から歩いてすぐなのも、とても便利。

Gaiax Communityに登録することで、誰でも無料で利用することができますよ。

コワーキングスペースは、おしゃれでシックな雰囲気。
テーブル席の他に、ソファー席もあり、リラックスしながら仕事に取り組める空間になっています。
コーヒーが無料で提供されているのも、嬉しいですね。

〈アクセス〉
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
○東京メトロ 半蔵門線・南北線・有楽町線
「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分(エスカレーターは9番a出口、エレベーターは5番出口)
○東京メトロ 有楽町線
「麹町駅」1番出口より徒歩7分
○東京メトロ 銀座線・丸ノ内線
「赤坂見附駅」D出口または7番出口より徒歩5分

〈営業時間〉
2F:9:00-23:00
B1F・6F:9:00-23:00(イベントがない時のみ)
RF:9:00-17:00

Nagatacho GRID公式HPはこちら

4:新しい働き方LAB

テレワークできる場所

大手クラウドソーシングサイトであるランサーズが運営しているコワーキングスペース。
渋谷駅から徒歩1分、渋谷ヒカリエのすぐ後ろという好立地。

ランサーズに登録している会員であれば、誰でも無料で利用することができます。

席は20〜40席と少なめなのにも関わらず、比較的空いていることが多く、作業に集中しやすい空間です。
電源・Wi-Fi・打ち合わせスペースなどが完備されていますよ。

〈アクセス〉
東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル11F
○各線渋谷駅から徒歩3分

〈営業時間〉
日によって異なるため、公式HPのオープン時間をご参照ください。

新しい働き方LAB公式HPはこちら

自分に合った場所で最高のパフォーマンスを

無料で利用できるスペースは、テレワーカーの強い味方。
今回は、魅力的なコワーキングスペースを4つご紹介してきました。
ご自分のお仕事内容や、その日の気分に合わせて、仕事の場所を選んでみてはいかがですか?

お気に入りのワーキングスペースを見つけるための、一助となれば幸いです。

※2020年06月15日現在の情報です。
本サイトで提供する情報は、その完全性、正確性、安全性についていかなる保証も行いかねます。

関連する記事

テレワーク失敗あるある!成功するための対策を失敗から学ぼう

孤独で“テレワークうつ”が急増中!うつの原因と心をリフレッシュさせる解消方法

テレワークで気を付けたいストレス疲れ!ストレス解消方法でリフレッシュしよう

仕事中に集中力を高める音楽は?テレワークで仕事が捗る音楽とおすすめアプリ

新型コロナのテレワークはいつまで続く?長期化する予想のテレワークに対応する方法

渋谷にあるテレワークできる場所8選!個室やサテライトオフィスを紹介

テレワークに最適な場所とは?自宅以外の仕事場にどんな場所があるのか比較しよう

テレワークには課題もある?!管理側が注意するべきポイントを徹底解説

テレワークのできる場所を探すなら

レンタルスペース・貸し会議室検索サイト【スペなび】

月額定額で利用できるワーキングスペースを探すなら

サブスクのワーキングスペースアプリ【Bizplace】

ワークスペースの検索アプリBizplace    

スペースナビのLINE公式アカウントを追加してお得なクーポンをゲットしよう!
LINE公式アカウントを友達に追加

スペなび公式SNSもチェック!!
【Instagram】 @supenavi
【Twitter】 @supenavi
【FaceBookページ】 https://www.facebook.com/supenavi/

※情報はあくまで記事執筆時のものです。
予約可能な人数、価格、個人利用等、詳細はお問合せください。


記事が参考になったら、シェアをお願いします!

投稿日:
更新日:

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!


こんにちは!リモートワーク歴3年以上、Feeeelライターの仲野識です。 コロナウイルスの前と後で、仕事や教育におけるオンライン化の急速的な進展は、私たちの生活が大きく変革するであろうタイミングにきています。 &ensp...もっと読む

こんにちは!テレワーク歴3年以上、Feeeelライターの仲野識です。 新宿のカフェで勉強しようと思っても、どこも混んでいて長居できないことはよくありますよね。 勉強するつもりが新宿でカフェ巡りをするはめになって、結局時間...もっと読む

ウェビナーは動画活用が進んでいる今、注目したい施策の1つです。 通常のセミナーのように人が集まるわけではないので、準備的には負担が少なくなります。   しかし、オンラインであるため失敗ができないプレッシャーがあ...もっと読む