3D撮影でスペース運営の手間が軽減!人気スペースのオーナーの声をご紹介

レンタルスペースを運営されている方にとっては、他のレンタルスペースのオーナーはどのように運営されているのか気になるのではないでしょうか?今回は、最大で300人以上が収容可能なイベントスペース【COFFICE門前仲町】を運用されているオーナーの稲葉様に、運営する上でのこだわりやトラブルを回避するための注意点、実際のお客様との対応のコツなどをインタビューしてきましたのでご紹介いたします。

【COFFICE門前仲町】のご紹介!!

まずは、スペースのご紹介になりますが、門前仲町駅から徒歩1分のとてもアクセスの良いスペース。
何と言っても、着席で100人、最大で300人が収容できるイベントスペースはかなり貴重です。

ステージに大画面で表示できるスクリーン、さらにステージ上にはDJブースまであります。
カフェとして営業することもあり、業務用のキッチン設備を備えており、イベント時には飲食の提供も可能という、色んな用途に利用できるスペースです。


【COFFICE門前仲町】の予約、お問い合わせについてはこちら


COFFICE門前仲町メインイメージ

スペースのコンセプト・こだわりポイント

では、実際にインタビューをしていきたいと思います。


---こちらのスペースのコンセプトを教えてください。

ビル全体にコンセプトがあり、(住む)(仕事する)(遊ぶ)を建物全体で再現できる空間を作りたかった。その中で1階がハブになるように、色々なことができる空間を目指しました。


---なるほど。色々な用途に対応できるように、設備を充実されたことがわかります。
   特にこだわったポイントを教えていただけますか。

スペースは何かを実現する場所であり、スペースが主役になってはいけない。
人やコンテンツが主役になれるようにと、無駄なものをできる限り削ぎ落としています。
どのような用途で使うかは利用する方が決められるように、可変性をもたせることで、
時代やライフスタイルの変化に対応してアップデートできるように意識しました。


COFFICE門前仲町イメージ

実際の利用シーンについて


---実際に利用されるユーザーはどのような用途が多いのでしょうか。

「撮影」「イベント」がメインです。「展示会」でもご利用いただくことがあります。
大きな会場は限られているということで、閑散期や繁忙期などの影響も少なく、
特に週末は2~3ヶ月先の予約も埋まっているケースが多いです。

集客についての工夫

では続いて、集客についてお伺いしていきます。
実際に運用されている方にとっては、非常に参考になるのではないでしょうか。


---集客の中で工夫されていることはありますか?

大型のスペースをご利用されるお客様ですが、一番考えられているのが、
「失敗できない」ということなんです!
これは、お話しさせていただくと、本当に一番感じます。
そして、私達はそれに応える必要があると。

そのため、安心いただけるよう最新の情報を公開すること、
どのようなご質問にもすぐに回答できることを心がけています。
設備に関する情報はもちろんですが、予約状況も常に最新の情報になるようにしていますし、
専門用語(撮影などで多い)などについても知識をつけています。


---確かに大きなイベントになると、「失敗」ほど怖いことはないので、
   安心感は重要ですね。他に気をつけていることはありますか?

やはり大きな会場になりますので、ほぼ100%近くのお客様が下見されますので、
その時の対応は一番気をつけています。
下見の際には、設備について可能な限り詳しく説明をしています。
事前にできること、できないことを明確にしておくことで、後々のトラブルは回避できます。
こちらから確認したい点を先回りで説明することもあり、確認漏れなどで双方で認識の違いがないように対応しています。


COFFICE門前仲町ステージからのイメージ

運用面で注意点について

では続いて、運営面のことをお伺いしていきます。


---運用面で工夫していることについてお聞かせください。

これは、実際に運営してきて対応をアップデートしてきた事例ですが、
「仮予約」について、下見をした方限定で受け付けるようにしました。
最初は、すべて仮予約を受けていたのですが、実際には下見をしない方は、ほぼ実際の利用につながらないことがわかりました。
仮予約で予定を確保すると、他の予約が入らなくなりますので、機会損失に繋がります。
実際に、下見をされた方は利用につながる率が非常に高く、仮に今回は利用されない場合でも、一度下見をしていることで、次回以降に検討していただけるケースが非常に高いです。


---なるほど。おっしゃる通り大きな会場ですので、
   下見をしないで利用するケースは考えにくいですね。
   下見の対応で困ったことなどはありますか?

そうですね。大きなイベントになるため、下見の回数が複数回に及ぶケースは対応が困りました。
撮影やイベント関係者が多いことはよくありまして、実際下見を5回されてから決まったケースもありました。
対応しないわけにもいきませんので、なんとか対応の時間を減らすことができないかは色々考えましたね。


---現状、下見の対応の手間の問題は解決されているようですが、
   どのような工夫をされたのでしょうか。

そうですね。実は、写真の撮影方法を変えることで、下見の手間は解決しています。
写真は、下見をされる前にイメージを掴んでもらうために重要ということで、かなりの枚数は掲載していました。
ただ、平面の写真では、雰囲気がわからないということで、実際には下見が必要になるケースが多かったのです。
そこで、3Dで撮影できるサービスを利用して撮影するようにしました。
3Dで実際に下見に来たように内装を確認できることで、下見自体をしなくて済むケースが増え、
また、実際に下見をした時にイメージが違っていて利用につながらないケースが減ることで、
下見の回数はかなり減りましたし、下見から利用につながる率は非常に高くなりました。


---差し支えなければ実際のサービス名を教えていただけますか。

「3D+ONE」というサービスですね。
3D撮影のサービスはいくつか検討したのですが、実際に室内にいるような見え方、
全体を俯瞰的に見れる点など、他のスペースの撮影実績を見て決めました。
実際に下見の手間が軽減できたことはもちろんですが、3Dで撮影した写真をお客様にお見せすると、
その見え方に驚かれることが非常に多く、今では集客のために活用しています!

今後、すべてのスペースに導入していこうと思います。



▼実際に「3D+ONE」で撮影した【COFFICE門前仲町】の3D写真がこちら


---実際に見させていただくと、確かにびっくりしますね。
   レンタルスペースの運用と相性が良いので、紹介させていただきます。

「3D+ONE」の詳細はこちら

トラブルとその対処法

では、続いて、トラブルとその対処法についてお聞きします。


---お答えにくいこともあるかも知れませんが、
   過去にあったトラブルを教えてください。

そうですね。
過去にあったのは、撮影の時間が押してしまい、次の予定の時間が来てしまったことですね。
撮影は、時間が押してしまうことが多いのはわかっていて、相談はしていたのですが、どうしても時間がかかってしまった時に起きてしまいました。
幸い、次の利用の方に少し待っていただき事なきを得ることができました。
以降は特に撮影の予約については、延長の時間を含めて相談するようにしています。


---他にはどのようなトラブルがありましたか。

これは、サイト経由の予約では無かったのですが、料金について口頭でお伝えしており、
当日、料金の認識が違っていることがありました。
それ以降は、必ず見積書を出すように対応を変更しています。


---なるほど、サイト経由の予約は確認のメールなどが残るので安心ですが、
   そのようなケースがあるのですね。
   本日は、色々とお答えいただき、ありがとうございました!


COFFICE門前仲町バーカウンターイメージ

まとめ

大きなスペースならではの悩みや運用の工夫など、非常に参考になるのではないでしょうか。
中でも「失敗できない」というユーザーの心配をなくすことを強く意識されていることで、
多くのユーザーが利用する人気スペースになっていることがわかりました。
また、「スペースが主役ではなく、人やコンテンツが主役になるべき」という点も印象に残る言葉となりました。

本日、ご紹介したスペース【COFFICE門前仲町】の詳細

https://supenavi.com/space/14113/coffice

レンタルスペース・貸し会議室検索サイト【スペなび】

月額定額で利用できるワーキングスペースを探すなら

サブスクのワーキングスペースアプリ【Office Ticket Work】
(旧Bizplace) Bizplaceは、Office Ticket Workに変わりました。

ワークスペースの検索アプリ Office Ticket Work    

スペースナビのLINE公式アカウントを追加してお得なクーポンをゲットしよう!
LINE公式アカウントを友達に追加

スペなび公式SNSもチェック!!
【Instagram】 @supenavi
【Twitter】 @supenavi
【FaceBookページ】 https://www.facebook.com/supenavi/

※情報はあくまで記事執筆時のものです。
予約可能な人数、価格、個人利用等、詳細はお問合せください。


記事が参考になったら、シェアをお願いします!

投稿日:
更新日:

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!


目次1 <レンタルオフィスを選ぶポイント>1.1 ▼立地条件・交通アクセス・周辺情報1.2 ▼オプションサービス1.3 ▼セキュリティ1.4 ▼レンタルオフィスの運営元2 最後に2.0.1 月額定額で利用できるワーキング...もっと読む

目次1 カフェ開業に必要な資格って?2 勝ち組にぐっと近づける!?持っていたら得する資格あれこれ3 資格だけじゃない!カフェ経営を成功させるマル秘法4 まとめ4.1 全国の貸し会議室やレンタルスペースを探すなら4.2 月...もっと読む

目次1 1.友人知人に声をかけて採る効率化の方法2 2.求人誌や求人サイトから採る効率化の方法3 3.競合(取引先)から採る効率化の方法3.1 全国の貸し会議室やレンタルスペースを探すなら3.2 月額定額で利用できるワー...もっと読む