新入社員研修で使える!~研修内容の一例~

新入社員研修の内容について悩む企業の研修担当者さんは多いのではないでしょうか? 最近の新入社員研修ではユニークな研修内容を取り入れている企業も増えてきているようです。そこで、少し変わった研修内容の一例や研修成功へのポイントをいくつかご紹介します。

新入社員研修とは

新入社員研修とは、企業に入社したばかりの新人社員を対象に行う研修のことで、多くの企業が実施している研修です。

しかし、新入社員研修の目的とは何なのでしょう?

「習うより慣れろ! 実践したほうが早い!」 と考える人もいるかもしれませんが、新入社員研修には大切な目的があるんです。

そして、企業の研修担当者さんは研修内容に頭を悩ませているのではないでしょうか。

今回は新入社員研修の目的や研修内容のユニークな事例について紹介したいと思います。最後には研修成功のポイントもまとめてみました♪

 

新入社員研修の目的

新卒で企業に入社してくる新入社員の多くは、高校や大学卒業直後の状態です。もちろん社会人経験はなく、ビジネスの基本マナーや社会人としての心がまえも完璧ではない状態で入社してきます。

 

そんな新入社員たちに入社直後から仕事を実践させても、上司や先輩のように仕事をこなすことは難しいですよね。

そこで、新入社員の社会人としての基礎をつくることを目的におこなうのが新入社員研修です。

 

新入社員研修の内容

新人社員研修の目的は、社会人としての基礎づくり。

その目的を達成するためには、研修の内容をどう組み立てていくかが大事なポイントになります。

 

大事なポイントであり、考えるのにもっとも時間を費やすポイントでもあると思いますので、簡単に新入社員研修での主な研修内容をいくつか紹介します。

 

マナー研修

新入社員研修で使える!~研修内容の一例~

社会人になるとさまざまな面で「社会人としての常識」が問われることがあります。それまで学生として社会人のマナーなど気にせず過ごしてきた新入社員にとっては意外とハードルが高く、知らないことが多いんです。

社会人としてマナーを当たり前に実践できるようになるためにも、マナー研修は効果があり、有益な研修内容といえます。

 

業界研修

会社の事業内容によって必要になる知識が異なるので、業界についての研修を行うケースもあります。

会社にとって何が利益になっているのか、ビジネスモデルや具体的な仕事内容などを説明することで、新入社員は実践前に自分の仕事をイメージすることができます。

 

ロールプレイング研修

ロールプレイング研修では、実際に仕事を体験しながら研修を進めていくという内容です。実体験として経験できるので、より研修内容の理解度が増しますし、効率よく学ぶことが出来るのが特徴です。

 

ペアやグループで行えば、お互いにフィードバックし合ったり、意見を言い合ったりできるので新入社員同士の交流にも効果的です。

 

新入社員研修のユニークな内容事例

最近では新入社員研修でユニークな内容の研修をする企業があるというのをご存知ですか?

常識にとらわれない「そんなあり!?」 と思うような研修内容の事例を一部ご紹介したいと思います。

 

タフネス研修

新入社員研修で使える!~研修内容の一例~

大手企業が取り組んでいて話題になった「タフネス研修」。

 

:精神力、体力、知力を育成する

10名弱でチームをつくり、標高1900mほどを登山。早朝に起床し、食材や必需品がつまった10キロ以上の重たい荷物をもって進んでいきます。もちろん山道なので足場は悪く、体力的にも厳しい研修です。

 

チームごとに与えられるルールは異なり、食材にも限りがあり、まさにサバイバルな研修内容。

この研修を乗り越えられれば間違いなく、大きな達成感や連帯感を得ることができます。

 

自衛隊研修

最近だと取り入れている企業も多い「自衛隊研修」。

実際に自衛隊の生活を体験するので、正しくは自衛隊生活研修と言うようです。

 

:学生気分を抜き、社会人としての基本的なルールを学び。連帯感を養う。

:2泊3日で自衛隊の生活を体験します。基本的な訓練(挨拶や号令など)から部屋の清掃、ベッドメーキングまで自衛隊内の生活のルールに沿って学んでいきます。なかには行進訓練という10キロほどの荷物を背負って10キロ以上歩くハードな訓練をする場合もあります。

 

自衛隊内の厳しいルールのもと、団体行動をすることで連帯感や団結力が養われていきます。普段の生活では体験できないような自衛隊ならではの体験もできるので、厳しいだけでなく楽しさも感じることができます。

 

ヒッチハイク研修

新入社員研修で使える!~研修内容の一例~

静岡県にある株式会社イカイでは、「ヒッチハイク研修」という研修を取り入れているようです。

 

:コミュニケーション力や交渉スキルを身につける

:新入社員はペアになり、会社から100キロほど離れた地点からヒッチハイクで会社に戻ります。その際、財布と携帯電話は没収されるので、自力で帰ることはできません。

 

ヒッチハイクで会社に戻るためには、初対面の相手とのコミュニケーション力や交渉スキルを発揮するしかありません。工夫しながら会社まで戻ることができれば新入社員は短時間で大きな成長をするでしょう。

 

ハイテク研修

ハイテク=ハイ・テクノロジーではありません。「はいつくばってテクテク歩く=ハイテク」です!

 

:困難を解決する力を育成、フィードバック力の向上

:新入社員は島に集められ、チームごとにチェックポイントが書かれた地図・ものさし・タコ糸1本が与えられます。目標時間内に目的地に辿りつくよう、前日に作戦をたてることができます。作戦会議では与えられたアイテムを使い距離をはかりながら当日のルートを考えます。当日は1番早くゴールしたチームではなく、目標時間に1番近いタイムでゴールをしたチームが勝利です。ただし、時計など時間のわかるものはすべて没収されるので色々なアイデアが必要になります。

 

とても難易度の高い研修ですが、困難に立ち向かう力は間違いなく鍛えられるでしょう。

 

新入社員研修成功のポイント

事業の特性や内容に合った研修実施

研修をするうえで、そもそも事業や職種の特性にあったものを内容に取り込まないと研修をおこなう意味がありません。

すでに働いている社員の声などを反映した内容を研修に取り込むのもおすすめです。また、研修後も新入社員の教育をする担当者をそれぞれ配置するなど、新入社員がスムーズに仕事を覚えられる環境をつくることでスムーズな教育ができます。

 

目的をハッキリさせる

新入社員研修でなぜその内容を実施するのか、目的をはっきりさせることが大事です。また、その目的はより具体的で明確であるほうが良いです◎。例えば研修を通して、新入社員にどの程度までスキルアップしてほしいかなどを考慮しましょう。

「会社の決まりだから…」「毎年やっているから…」という曖昧な目的では、研修内容をいくら工夫しても効果を得るのは難しいです。

 

外部の研修機関を活用

社内の研修制度が十分でない場合には外部の研修専門機関を活用するのも有効な方法のひとつです。研修内容の一部を委託することも、全てを任せることもできるので、目的や実施内容によってどのように使用するか選択することもできます。

外部の機関を活用して研修を行う際には、その機関の実績などを考慮して選ぶようにしましょう。

 

新入社員研修に使えるレンタルスペース

新入社員研修をする際に、場所に困ってしまったらぜひレンタルスペースを活用してください。

 

  • 会社の会議室は狭すぎる
  • 広いスペースで研修をしたい

 

などでお困りの方におすすめで、用途や目的に合わせてスペースを探すことができます♪

 

いくつか研修で使用できるスペースをご紹介するのでぜひ参考にしてください。

 

五反田貸し会議室

五反田貸し会議室
五反田貸し会議室

五反田駅から徒歩1分 、好アクセスな貸し会議室です。駅からのアクセスがよく、広々としておりますので、ビジネスミーティングや商談などをはじめ研修やセミナー等、様々な用途でご利用可能です。

【最寄駅】五反田 2 分  大崎広小路 5 分  目黒 10 分

【料 金】10,800円/時間~

 

みんなの会議室 代々木第2

みんなの会議室 代々木第2
みんなの会議室 代々木第2

代々木駅徒歩4分の好立地にあるおしゃれでリーズナブルな貸し会議室・セミナー会場です。30名収容で、料金は周辺最安の1時間4,000円から。
プロジェクター・ホワイトボード等設備も充実しています。

【最寄駅】代々木 3 分  北参道 7 分  新宿 7 分

【料 金】4,000円/時間~

 

新入社員研修の内容についてのまとめ

新入社員研修の内容について、事例やポイントなどまとめてみました。

 

社風などをいかして変わった研修内容を考えてみるのもいいかもしれません♪

ユニークな研修をしたいと思っている研修担当者さんは参考にしてみてくださいね。

 

 

レンタルスペース・貸し会議室検索サイト【スペなび】

月額定額で利用できるワーキングスペースを探すなら

サブスクのワーキングスペースアプリ【Office Ticket Work】
(旧Bizplace) Bizplaceは、Office Ticket Workに変わりました。

ワークスペースの検索アプリ Office Ticket Work    

スペースナビのLINE公式アカウントを追加してお得なクーポンをゲットしよう!
LINE公式アカウントを友達に追加

スペなび公式SNSもチェック!!
【Instagram】 @supenavi
【Twitter】 @supenavi
【FaceBookページ】 https://www.facebook.com/supenavi/

※情報はあくまで記事執筆時のものです。
予約可能な人数、価格、個人利用等、詳細はお問合せください。


記事が参考になったら、シェアをお願いします!

投稿日:
更新日:

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!


目次1 1,流行りのオフ会って?2 2,コスプレオフ会ってどんな感じ?2.1 ◆コスプレオフ会の情報はどこで集める?2.2 ◆「コスプレオフ会」の種類2.3 ◆コスプレオフ会の開催場所は?2.4 ◆メンバーはどう集める?...もっと読む

ついに忘年会シーズンの到来。   大学生の皆さんも今年最後の楽しい行事と意気込んでいるのではないでしょうか。 でもただ単に、その雰囲気にのまれ、 勢い任せの行動をとってしまうと後々の大学人生にも影響する・・・何...もっと読む

  こんにちは。SNS依存のtamu@です。   新しい服を買った時や、素敵な場所で過ごしている時など人に自慢したくなる時、 ついついSNSに投稿してアピールしがちです。 いわゆる自己顕示欲が強い方で...もっと読む