結婚式二次会はゲームで盛り上がる!あると便利なグッズから喜ばれるプレゼントを紹介

幸せいっぱいの結婚式の後は、みんなで新郎新婦と一緒に盛り上がる二次会です。ゲームで楽しみましょう! 二次会でどんなゲームをしたら盛り上がるのか悩んでいるあなた、ぜひこの記事を参考にしてみてください♡二次会でのゲームを選ぶポイントから、盛り上がるゲームの種類、さらにゲームにつきものの景品選びのコツまでご紹介します!

結婚式の二次会にゲームはやっぱり外せない!

結婚式の二次会にゲームはやっぱり外せない

結婚式の二次会は、格式を重んじる披露宴とは少し異なります。
比較的カジュアルめなパーティーで、仲の良い友人が集まって新郎新婦の新たな門出を祝います。
そんな二次会の目玉は、やはりゲームではないでしょうか!
新郎新婦がゲームを考えてくれる場合もありますし、二次会の幹事がゲームを考えて新郎新婦をもてなす場合もあります。

どちらにしろ、最高に盛り上がる楽しい時間にしたいですよね♡
今回は、二次会で新郎新婦とゲストみんなが盛り上がるゲームについて紹介します!

二次会ゲームを選ぶポイントとは?

>二次会ゲームを選ぶポイント

ゲーム選びの際には周囲に気を配りながら選ぶことも大切ですが、それ以上に結婚式の二次会でのゲームは、その場にいる人が全員楽しめることが大切です。
具体的なゲームの種類を考える前に、盛り上がるゲームを選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

【ポイント1】ゲスト全員が楽しめるもの

結婚式二次会のゲームで最も大切なのは、参加してくれるみんなが笑顔になれるゲームであることです。
罰ゲームなどは用意せず、参加者みんなが楽しめるようなゲームにします。

高価な景品は全員に行き渡らなくてもよいですが、参加賞としてお菓子やちょっとした小物を用意しておくと喜ばれます。
また、ルールなども難しいものにせず、わかりやすく単純なものにしましょう。

【ポイント2】1時間に1ゲーム程度の頻度で行おう

ゲームを複数開催する場合、一気にたくさんやってしまうと歓談の時間が取れず、途中から集中力も切れてだれてしまいます。
また、アルコールも入っているため、不平不満が出てしまう可能性も捨て切れません。

基本的にゲームはひとつがベースですが、何らかの理由があり小さめのゲームを複数やりたい場合は「一時間にひとゲーム」が鉄則です。

【ポイント3】結婚式ならでは!新郎新婦に関することを取り入れる

クイズや以心伝心ゲームを行うなら、ぜひ新郎新婦にまつわるエピソードを踏まえてみてください。
新郎新婦の人となりもわかりますし、普通のクイズよりも盛り上がるはず!
その他のゲームをする場合は、一次会や披露宴に来れなかった人たちのため、式場で流れていたムービーを見ながら食事やゲームをすると、思い出話に花が咲きますよ♡

グループ対抗で盛り上がる結婚式の二次会ゲーム!

グループ対抗で盛り上がる結婚式の二次会ゲーム

押さえるべきポイントが理解できたところで、ここからは結婚式の二次会に絶対盛り上がるゲームを紹介していきます!

せっかくですから、多くの人と楽しめるように参加者を5~6名程度のグループにシャッフルしてしまうのがおすすめです。
くじ引きをしたり色のついた割り箸を引いたりして、チームを作ってから始めましょう。
新し絆が生まれ、ワイワイ盛り上がれます!
もちろん大変であれば、座っているテーブル対抗でもOKですよ♪

二次会ゲームの大定番!ビンゴ大会

結婚式二次会の大定番ゲームといえば、ビンゴ大会です!
ルールも簡単で、やったことがある人も多いので、説明の時間が少なく済みます。
また、ビンゴならゲームをしながら歓談できたり、飲食できたりするのもいいところです。
ビンゴシートは入場に配っておけば会の最中に余計な手間がかかることもありません。

景品の準備数は幹事によってまちまちですが、家電や食事券、バリアブルカードなど、もらって嬉しい[特賞]は必ず準備します。
その他にもいくつか賞品を準備し、景品がなくなったらビンゴ大会は終了です。
ビンゴの機械がない場合は、スマートフォンのアプリやくじ引きでのビンゴもできますよ♪

トーナメント戦で盛り上がる!トイレットペーパー早巻きゲーム

単純なのに以外と盛り上がるのが、この「トイレットペーパー早巻きゲーム」です。
用意するのはトイレットペーパーと、長めの棒だけ。
棒へトイレットペーパーを通しておき、それを誰が一番早く巻きとれるかを競います。
グループ対抗にしてトーナメント戦にしても面白いですし、新郎新婦に挑むスタイルも面白いですよ!

個人で競う場合はタイムを計り、一番早かった人が優勝です♪
チームなら、勝ち上がってきて最後まで勝ち残ったチームの優勝!
簡単で低コストなのに、やっている本人も応援する方も熱が入る、結婚式二次会にぴったりのゲームなのです☆

景品チョイスはテンションアップのために超重要!

結婚式の二次会のゲームの景品

ゲームの最後の楽しみは、やはり景品です!
二次会の会費のなかから景品を選んで購入しましょう。
それほど高くないものでいいのですが、1~2点ほどは【豪華賞品】を準備するのがオススメです♡ 

面白い景品もいいですが、大切なのはもらう人の気持ちになって「何ならその景品のためにゲームを頑張るか?」を考えることです。
新郎新婦のメンツをつぶさないよう、景品選びも気を配りましょう♪

基本的に性別や好みのわかれるものは避ける

景品に関しても、ゲーム選びと理念は一緒です。
あまり偏りのない、みんなが喜ぶものにしましょう。
好みの分かれそうな商品や食べ物はなるべく避け、当たったときに嬉しいと思えるようにします。
中にはひとつふたつほど「ネタ枠」があっても盛り上がりますが、すべてがもらって嬉しくないものではゲームに参加する際のテンションが変わってしまいます。

ひとりで賞品を選ぶとどうしても個人の好みに偏ってしまうので、必ず何人かで選ぶようにしましょう。
賞品選びのメンバーに好みの偏りがないと、より良いですね。

重たいものや大きなものを選んでもよいが持ち帰れない場合も考えて

大賞の景品として、大きめで重たい家電やゲーム機などのプレゼントを用意する場合、ゲストさんが持ち帰る方法も合わせて考えておいてあげると親切です。
中には遠くから新幹線や飛行機で来ている人もいますし、逆に近場でも重たい荷物を持って電車など交通機関で帰るのは困難でしょう。
かといって、大きく重たいものは郵送費も高くなり、せっかく当てた景品なのに嫌な思いをさせてしまう可能性があります。

景品に回す予算の中に、大きめのものを郵送する際の費用も組み込んでおくと親切です。
場所によっては、式場やホテルから出せる場合もありますが、そういったサービスがない場合は幹事が自分で持ち込むことになります。
あらかじめ伝票をもらっておき、一番近くの郵送場所を把握しておけば当日スムーズに進行できます。

ゲストと新郎新婦が一緒に盛り上がれる二次会ゲームを楽しもう♡

結婚式の二次会で盛り上がるゲームを紹介しましたが、いかがでしたか?
今回紹介したゲームは一例なので、これ以外にもたくさんの楽しいゲームがあります。
これらのゲームをよりあなたらしくアレンジして、世界に一つだけのゲームにするのもいいですね。
自分も貰って嬉しい物を選んでね!景品選びもゲーム選びも、結婚式という幸せな時間がより楽しいひと時になるように考えれば、ゲストも新郎新婦も、全員で盛り上がって楽しめる二次会になりますよ♡

関連する記事

結婚式二次会の服装に関する疑問を一挙解決!結婚式二次会コーデのマナーと注意点とは

結婚式二次会の幹事がやることリスト

【流行の予感!】結婚式の二次会をレンタルスペースで開催していただきました!

結婚式の余興で盛り上がるならやっぱりダンスでしょ!人気で簡単な曲ランキング!

余興で歌いたい!結婚式におすすめな余興ソングとは?盛り上がりソングから感動ソング

結婚式の二次会ができる会場を探すなら

レンタルスペース・貸し会議室検索サイト【スペなび】

月額定額で利用できるワーキングスペースを探すなら

サブスクのワーキングスペースアプリ【Office Ticket Work】
(旧Bizplace) Bizplaceは、Office Ticket Workに変わりました。

ワークスペースの検索アプリ Office Ticket Work    

スペースナビのLINE公式アカウントを追加してお得なクーポンをゲットしよう!
LINE公式アカウントを友達に追加

スペなび公式SNSもチェック!!
【Instagram】 @supenavi
【Twitter】 @supenavi
【FaceBookページ】 https://www.facebook.com/supenavi/

※情報はあくまで記事執筆時のものです。
予約可能な人数、価格、個人利用等、詳細はお問合せください。


記事が参考になったら、シェアをお願いします!

投稿日:
更新日:

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!


目次1 同窓会の会場はどんなところが喜ばれるの?1.1 学校が近い場所を選ぶべきってホント?1.2 幹事になったら下見は必ず行く!できれば複数人が◎2 【パターン別】同窓会会場はここを選べば失敗しない!2.1 意外?!レ...もっと読む

もうすぐ年末。「忘年会の幹事に指名された!」という新入社員の方も多いのでは!? 社会人になると、学生時代と違って飲み会でのマナーが重要になってきます。 お酒の席でのビジネスマナー、知っていて損はありませんよ! &ensp...もっと読む

本日は、レンタルスペースで社員懇親会をするという会社さんを取材させていただきました。 今回の懇親会は都内から少し離れたところで、「遠足気分になれること」と 「BBQができるスペース」を探していたところ、「鎌倉N邸」さんが...もっと読む