【今更聞けない?!】サブスクのメリットや上手に使うコツを紹介

横文字が並び、近づきにくいイメージのサブスクリプションサービス。略称で「サブスク」と最近よく聞くようになりましたが、そもそもサブスクリプションという言葉は、どこから来たのでしょうか。そこで本記事では、サービスの仕組み、メリットやデメリットを簡潔に紹介していきます。

こんにちは!テレワーク歴3年以上、Feeeelライターの仲野識です。
サブスクサービスは、使えば使うほど「コスパ抜群」になることや、スマホ1台で楽しめるといったメリットがあり、「損をしたくない人」にとっては最適なビジネスモデルです。
しかし、逆にいえば、サービスに加入したがあまり使わなかったという場合は、「割高」になってしまう可能性があります。
そこで今回は、サブスクのメリットや上手に使うコツを紹介します!

サブスクリプションのメリットとは?

サブスクリプションサービス

横文字が並び、近づきにくいイメージのサブスクリプションサービス。
サブスクリプションサービスとは、「定額料金で一定期間、サービスが受けられるようになるサービス」のことで、
ユーザー側にとってさまざまなメリットが存在し、令和の時代に利用しない手はないほどお得なサービスになっています。

本来は、「予約購読」や「年間購読」の意味があり、身近なものでいうと、新聞や年間購読の雑誌なども、サブスクリプションのサービスと言えます。

定額制だからコスパ抜群!

サブスクリプションサービスの最大の特徴は、「定額制」であることです。
いくら使っても一ヶ月の料金は定額なので、使えば使うほど「オトク」になります。

映画館で映画を見ると1作品1,800円ですが、サブスクリプションサービスは毎月1,300円で映画見放題となります。
ただし、サブスクリプションサービスの場合、あらかじめ設定されたサービス範囲内で楽しむ必要がある、という前提がある点は注意しましょう。

つまり、使う頻度によって非常にコストパフォーマンスに優れたビジネスモデルになっているのです。
「できるだけ低予算で趣味を楽しみたい」という人にこそ、サブスクリプションサービスはピッタリなのです。

スマホ1台で申し込みと解約ができる手軽さ

サブスクリプションサービスは、事前に準備するものといえばクレジットカードくらいなので、「パッとはじめてパッと終われる」という特徴があります。
専用の申込用紙に書き込むような手間も必要もないので、契約したらすぐにサービスを利用できるのも大きな魅力でしょう。

PCからはもちろんですが、スマホ1台でも申し込みから解約までできるようになっている手軽さが嬉しいですよね。
また、サービス内容自体も、音楽や映画の「聞き放題」「見放題」といった、スマホで楽しめるものが多いですし、もちろんPCと連動して楽しむこともできます。

いろいろなジャンルにチャレンジできる多様性!

定額制のサブスクリプションサービスは、すぐに解約できるということもあり、「興味のあるジャンルのサービスを契約して、気に入らなければ解約できる」のもメリットです。
1ヶ月あたりの料金はそこまで高くありませんから、「買ったら損をするかもしれない」という理由であきらめていた商品・サービスでも、手軽にチャレンジできるのです。

また、映画や音楽も定額なので、「気になっていたけど、買うほどじゃないな」と考えていたものをお試し感覚で試せるのです。
自分の興味の幅を広められるという点でも、サブスクリプションサービスは非常に優れています。

サブスクを上手に使いこなすコツとは?

サブスクリプション

サブスクリプションサービスは月額料金がそれほど高くなく解約しやすいといっても、失敗はしたくないものです。
ここでは、サブスクのデメリットを踏まえながら、「上手に使いこなすためのコツ」をまとめています。
サブスクを契約しようか悩んでいる人は参考にしてくださいね。

コツ1 料金プランを把握しておく

サブスクリプションサービスの多くは、複数の料金プランが用意されています。
その料金プランは、大きく分けると、2パターンです。

①:グレードによって月額料金が変動する(支払う月額料金によってサービス内容が変化)
②:年間プランなどでまとめて支払う(月額で支払うよりも安くなる)

1の場合、月額料金が高いプランほど高画質でドラマを視聴できるなど、サービス内容で差別化をしているのです。
2では、例えば月額プランだと500円になりますが、年間プランで申し込んだ場合は4,900円になるなど、年間プランの方が安くなるプランです。
料金プラン①の場合は「サービス内容」を比較して検討し、料金プラン②の場合は「利用頻度」を事前に計画しておくことで、無駄なく使えるようになります。
これによって、「思ったより便利じゃないかも」「思ってたよりも使えない」というデメリットを回避できます。

コツ2 コストパフォーマンスがいいか計算する

「サブスクリプションサービス=使い放題」というイメージがありますよね。
実際、そのようなサービスが大半です。
しかし、実は例外もあるのをご存知でしょうか。

例えば、グルメ系のサブスクだと、無料でメニューを注文できるのは1日1食まで。
オンライン英会話の場合、1日に受けられるレッスンが料金プランによって制限されます。
ですがこれも、定額制サービス=サブスクリプションサービスなのです。

サブスクリプションサービスを使っていて、以外と多いのがこの「思ったよりもコスパが悪い」というデメリットなのです。
大切なのは、「サブスク=使い放題」と考えないことです。
「1回あたりいくらなのか」「本当にお得なのか」としっかりと計算することで、本当の「あなたにとってのコストパフォーマンス」が出てくるのです。

コツ3 支払い方法を統一することで過剰支払いを止める!

意外と見落としがちなのが、支払い方法です。
複数のサブスクリプションサービスを利用していると、しっかり管理するのが難しくなります。
あまりにたくさんのサブスクを使っていると、いまは使っていないサービスに過剰に支払っていたり、逆にうまく支払いができていないこともあるのです。

基本的に、サブスクの支払い方法でおすすめなのは、クレジットカードです。
月額料金に応じて、カードのポイントを獲得できます。
スマホアプリから申し込むタイプのサブスクでは、デフォルトでキャリア決済になっている場合がありますので、支払いの際にチェックするようにしましょう。

サブスクには「場所」もある?!サブスクのワークスペースのサービス「Bizplace」

サブスクリプションサービスを利用する

面白いサブスクサービスとしておすすめなのが、「Bizplace」です。
Bizplace」は、ワークスペースのサブスクサービスです。

在宅ワークやテレワークが増えた今、なかなか家やカフェでは仕事がしにくいという人は増えてきています。
とはいえ、レンタルオフィスを借りるのは割高だったり、毎日同じ場所で仕事をするとモチベーションが上がらない人もいるでしょう。
そんな人にこそ、ぜひBizplaceを使っていただきたいです。

Bizplaceなら、毎月定額で、全国各地のワークスペースをレンタルできます。
自宅の近くでも、少し足を伸ばして遠いところでも、いつでもスマホ一つで予約が可能なのです。

ワークスペース検索アプリBizplace
Bizplaceの詳細をみる

まとめ

サービスによっては、利用回数などを制限していることもあるので、契約前にチェックしておくことが大事です。
「最新の映画が見たい」というときなどは、追加料金が必要になったり、そもそもサービス内容に含まれていなかったりするケースもあるので注意しましょう。
上手にサブスクを使ってお得にサービスを楽しみましょう!

関連する記事

ウェビナー(Webinar)の意味とは?メリットとデメリット、オススメの開催場所

会議アプリはここまで進化した! WEB会議の有効性と無料なのに使えるアプリ特集

注目されているチャットツール【discode】!どんなツールなのか紹介

リモートワークに欠かせないおすすめツール!Web会議やチャットを円滑化しよう

リモートワークの導入に必要な環境とは?ルール作りや導入すべきツールを徹底解説

今話題のオンライン飲み会(リモート飲み会)のやり方、楽しみ方を徹底解説!

ワーク×バケーション【ワーケーション】とは?メリットデメリット&施設も紹介

時間単位で利用できるスペースを探すなら

レンタルスペース・貸し会議室検索サイト【スペなび】

月額定額で利用できるワーキングスペースを探すなら

サブスクのワーキングスペースアプリ【Bizplace】

ワークスペースの検索アプリBizplace    

スペースナビのLINE公式アカウントを追加してお得なクーポンをゲットしよう!
LINE公式アカウントを友達に追加

スペなび公式SNSもチェック!!
【Instagram】 @supenavi
【Twitter】 @supenavi
【FaceBookページ】 https://www.facebook.com/supenavi/

※情報はあくまで記事執筆時のものです。
予約可能な人数、価格、個人利用等、詳細はお問合せください。


記事が参考になったら、シェアをお願いします!

投稿日:
更新日:

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!


一年の締めくくりや始まりの大切なときに場がしらけてしまうのは避けたいもの。 今回はこれからの時期、頭を悩ませる余興についてポイントをご紹介します。   目次1 1.ゲームで盛り上げる2 2.動画で盛り上げる3 ...もっと読む

目次1 雨の日だって晴れの日に負けないくらい楽しくデートしたい♡2 雨の日でも楽しめるインドアデートスポット2.1 気持ちも体もリフレッシュ!スパ・室内温泉2.2 ふたりの距離もぐっと縮まる!映画館2.3 楽しいイベント...もっと読む

新生活がスタートし、皆さんどうお過ごしですか? この1ヶ月はあっという間に感じる人も多いかと思います。   新生活に追われ、慣れた頃にはGW、そしてあっという間に母の日を迎えますね。 今年2020年の母の日は5...もっと読む